読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

言語をまなぶ

英語を「実用的」に「楽しく」学ぶ方法を紹介していきます。語学は続けることが最も大事。そのための楽しさです。

英語多読は無料で!~おすすめスマホアプリ7選~

英語で多読をやってみようと思ったとき、問題になるのがお金。

洋書は高い。子供向けの絵本なら一冊1000円以上はザラ。Graded Readersも一冊700円前後。語数のわりにこの値段か…と思って購入をためらうこともしばしば。

易しいレベルから10万語、100万語、といった単位で多読を行うためには、かなりの金額が必要となります。

 

そんな悩みを解消すべく、今回は無料で英語の多読ができる、夢のようなアプリを7つご紹介します!

 

1.Book Dash

 このアプリがすごいのは、良質の絵本を60冊も無料で読めてしまうところです。

なぜこんなことが可能なのか。それは、これらの絵本が「南アフリカの子供たちに100冊の本を」という理念のもと、プロの作家さんと絵描きさんによるボランティアで作られているから。同じ質と量の絵本を書店で買えば、数万円はかかるでしょう。

作品はアフリカを舞台にしたものがほとんどで新鮮です。楽しみながら多読の一歩目を踏み出すのにピッタリです。


f:id:LearnLang:20170305130553j:image

詳細・ダウンロードはこちら↓

Read on your phone with the Book Dash app | Book Dash

iPhoneの方は、Webサイトから直接お読みください。

Books | Book Dash

 慈善事業なので、お礼代わりに少し寄付してみるのも良いですね。

 

 

2.英語多読LEVEL0

 こちらは、アプリで英語を1万語読もう!というシリーズの一つ目です。

全部で15冊の絵本が収録されています。SSS英語学習法研究会(https://www.seg.co.jp/sss/)が定めた読みやすさレベル0~1の絵本です。

古い本ばかりなのでBook Dashのようにきれいではありませんが、英語は韻を踏んでいたりして楽しめます。けっこう英語ができるという方にも、新鮮で面白いと思います。

 
f:id:LearnLang:20170305132915j:image

詳細・ダウンロードはこちら↓

英語多読LEVEL0 - Google Play の Android アプリ

英語多読・多聴LEVEL0を App Store で

シリーズで他のレベルも出ています。有料ですが、内容を考えると安い。

1万語英語多読Vol.1 - Google Play の Android アプリ

1万語英語多読(1)を App Store で

 

 

3.洋書で英語学習 シャーロックホームズ

 こちらは、シャーロック・ホームズの小説に特化したアプリです。

13の作品を読むことができ、画面をタップすると日本語訳が表示されます。

画面がきれいなので、紙の洋書を読んでいるような感覚になるのも良い点です。本のようにしおりを挟むこともできます。

じっくり英語を読んでみたいけど、日本語の助けもあると嬉しいという方におすすめです。ボリュームがあるので、このアプリだけでかなり楽しめそうです。


f:id:LearnLang:20170305131618j:image

詳細・ダウンロードはこちら↓

洋書で英語学習 シャーロック・ホームズ - Google Play の Android アプリ

こちらはアンドロイドしかアプリがないようです。

 

 

4.Polyglots

 こちらはニュースなどの記事をたくさん読みたい方におすすめです。ジャンル・レベル別に様々な記事が毎日更新されるのでチェックしたくなります。

他に僕がすごいと思ったのは、読む速度を測る機能と、読んだ語数が自動的に記録される機能。今までの読了語数がグラフになって表示されたり、読む速度の平均が表示されたりするので、読む励みになります。他の利用者と交流もできるようです。

英語のニュースを読めるようになりたいという方におすすめです。

 
f:id:LearnLang:20170305132128j:image

f:id:LearnLang:20170305131719j:image

詳細・ダウンロードはこちら↓

POLYGLOTS | ポリグロッツ | 続かない英語学習は終わりにしよう。好きを学びに。

 

 

5.Oodles Books

 こちらは、日本でいう青空文庫を5万冊集めたアプリです。

英語圏の有名な古典がたくさんあるのが魅力。児童書の古典も多数揃っているので、普通のペーパーバックはまだ読みこなせないけど…という方も楽しめます。

このアプリのさらに良い点は、オーディオブックも無料でダウンロードできるところです。無料にありがちなコンピュータ音声ではなく、ちゃんと生きた英語ネイティブの方が読み上げています。読んだものを次は聞いてみるなどして、リスニングを鍛えるのにもよさそうです。

 
f:id:LearnLang:20170305131933j:image

詳細・ダウンロードはこちら↓

50000 Free eBooks & AudioBooks - Android Apps on Google Play

50000 Free Books & Audiobooks - Oodles on the App Store

 

 

6.Whatpad

こちらは少し変わったアプリ。一般人が小説を書き公開しています。全作品がジャンル分けされ、美しい表紙がついています。

アプリの中でも今年のベスト作品のような賞が用意されているので、面白いものも多そうです。隠れた名作を探してみると面白いかもしれません。読者が小説の好きな箇所にコメントすることができるので、読みながら他の人の反応を読むのも一興。

多読にどっぷりはまっていて、なにか新しい作品を味わいたい方におすすめです。 


f:id:LearnLang:20170305131953j:image

詳細・ダウンロードはこちら↓

Wattpad - Stories You'll Love

 

 

7.Kindle 

 こちらはおなじみの電子書籍アプリ。これがけっこう英語の多読に向いています。

まず、無料で読める古典が多いのがポイント。英語圏の名前を聞いたことがあるような本をダウンロードしていつでも読むことができます。先にご紹介したOodles Booksコンテンツと合わせると充実しそうです。

また、WordWiseという機能が便利です。読んでいる本の中で難解な単語の上に英語で意味が表示されます。自分のレベルに合わせて表示範囲を変えられるのも魅力的。

さらに、Kindleはスマホ、タブレット、PCなどどの機器でも利用できるのが良いところ。いつでもどこでも楽しめます。洋書の場合、文字の表示を自在に変えられるので、スマホでも快適に読むことができます。

欲しい本はほぼ何でも、ワンクリックで買えてしまうのも最高です。

f:id:LearnLang:20170305132031j:image

詳細・ダウンロードはこちら↓

https://www.amazon.co.jp/kindle-dbs/fd/kcp

 

 

以上、英語の多読に役立つスマートフォンアプリを7つ紹介しました。

スマホやタブレットがない頃は、洋書を買うにも一苦労。ましてや無料の本などありませんでした。しかし、今はアプリや電子書籍のおかげで多読がとても手軽にできます。

今回の記事が、みなさんの楽しい多読生活のお役に立てばと思います。

 

では、このへんで。